Singapore #4

11/5 名古屋空港

 10:00発の早朝の便だった事もあり、徹夜して始発に乗って空港に行く事にする。

 さすがにチェックインカウンターには一番乗り。カウンター業務が始まるまで待っていると一枚の紙を渡された。「Y2K対策の為、今日はコンピュータを使わずに発券業務を行います。作業に時間がかかることをあらかじめご了承ください。 - シンガポール航空」
 さて、カウンター業務も始まり一番乗りで航空券を渡す。「あれえ〜!? 名簿に載ってない〜〜。」いきなりバグっとるやんけ。(^^;

 問題の楽器の持ち込みは、客室乗務員の判断で貨物室行きになる可能性もある、との条件付きで一応許可をもらえた。

 セキュリティチェックの金属探知器をいつものように鳴らして空港のお姉さんに体を触られて、外国製品持ち出しの申請をして、出国審査もなんとか通過して、やっとのことで待合室に。今回はエコノミークラスなので自腹でサンドウィッチを食べる。

11/5 SQ981便

 今回は正規チケット&チェックイン一番乗りということで「一番前の窓側の席」と強気にリクエストしたが、残念ながら前から三番目の窓際。
 わたしの後ろの席にはアフリカ系の人達が三人。日本-シンガポール便なんて日本人観光客しか乗らないのに珍しいなあ、なんて思っていたら隣の席はインド人でその隣は白人。しかもいきなり国際親善をしだす。あっけにとられていると隣のインド人が話し掛けてきて、
「シンガポールは観光か?」
「ええ。日本はどこに行ってきましたか?」
「高山。」
「観光ですか?」
「いや、僕たちはこれのメンバーでね…」
と、わたしに見せてくれたものは英語で書かれた某宗教団体のパンフレット。やめてくれー。(^^;

 その後1時間ほど教義を聞かされて、これはたまらんと思い酒をばんばん飲んでフィリピン上空から先の記憶はないです。

11/5 Changi空港

 入国審査ではなにも文句を言われなかった。ちっ、残念。

 ところで、今回1カートンほどタバコを持ち込んだんですが、シンガポールへのタバコの持ち込みは1本から課税なんで、税関で「タバコを数箱持ってきているんだけど…」とポケットから吸いかけのタバコを見せたら、「いいから行け。」の仕草。ラッキー。

11/5 タクシー

 空港からホテルまではタクシーで。

「シンガポールは初めてか?」
「いや、今年は3回目。」
と行った瞬間に遠回りをやめて最短距離に方向転換、なんてことはまずないので、シンガポールのタクシーは安心して乗っていいと思います。

11/5 ホテル - チェックイン

 無事にホテルに着き、早速チェックインをする、なんてことは素人のやる事。
 まずはドアマンがタクシーのドアを開けてくれるのをじっと待つ。
 ドアを開けてくれると同時に笑顔で「Thank you. Check in, please.」。ドアマンにチップを握らせ、ベルに荷物を預ける。自分は手ぶらでレセプションへ。

 ここで喫煙室・禁煙室の希望はしっかり言う事。そろそろ禁煙フロアが当たり前になってきたので一つ間違えるとスモーカーにとっては最後の聖地を奪われる事になります。
 ここでもしっかり「禁煙室ですね?」と聞かれる。シンガポールは国を挙げてオレにタバコを吸わせたくないらしい。

11/5 ホテル - 部屋

 スタンダードシングルで予約したのに、案内された部屋はデラックスダブルにアップグレードされていた。ラッキー。今まで宿泊したホテルに比べれば格が落ちるが、それでもバスと別にシャワーが付いているし、ベッドは枕が4つ並んでいる。ホテル側はオレにどのような寝方を期待しているのだろうか。

 みんなの泊まるOrchard Wingから一人だけClaymore Wingにまわされたのが誤算といえば誤算。

 荷物が運ばれてくるまで数時間ぶりのタバコを吸ってくつろぐ。

11/5 Bugis

シガパル

 ホントは先発隊と合流して夕食の予定だったが、待ち合わせに失敗して一人でBugisに行く。
 写真はBugisのシガパル。

フードコート

 いやー、Bugisに来るとほっとしますわ。心のふるさとBugis。
 歯磨きセットはシンガポール航空から調達したので地下のゲーセンでDance StageとPercussion Freaksをやる。
 夕食はBugis JunctionのフードコートでCarrot Cakeを食べる。S$2。あ、Cakeといっても、ふわふわしたモチみたいなものに卵をからめて野菜を混ぜたちゃんとした中華風の料理なんで、念のため。

11/5 ケンチキ

 夜に腹が減ったんでOrchard駅前のケンチキに行く。
 ところでシンガポールの料理はみんな辛い、というか辛くするオプションが必ずある。料理自体は辛くないが、セルフサービスでチリソースをかける事ができたりする。
 そういうわけでケンチキでも、「スパイシーチキンセット」というものはないが、普通のチキンセットに当然のようにチリソースが付いてくる。チキン2ピースのセットを注文したらチリソースが3つ付いてきた。最後の1つはコーラに入れろという意味だろうか?