トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

帰山栄治作品解説集

前奏曲

編成 演奏時間
Mn1 Mn2 Ma Mc Gt Cb 10分
演奏日時 備考 演奏団体
1968 初演 東海女子短大2回定演
1969.11.18 チルコロ・マンドリニスティコ・ナゴヤ6回定演

本曲は、1968年に作曲され、東海女子短大ギターマンドリンクラブにより初演された。「三つのウクライナ民謡による幻想曲」に続く、氏の第2作目である。
全般的に緩やかな、牧歌的な旋律により構成されている。翌年に作られた「ハ短調の序曲」とは正反対の、きわめて情緒的な曲である。ただ、曲の冒頭部分では聞き慣れない和音や激しいリズムも見られ、後年の氏の作品の一端をうかがわせる。

(Y.K)


[Mandolin Works,1968] [top page]

コメント

お名前: コメント: