SHA-1/SHA-256/SHA-512暗号化ツール

暗号化したい文字列を入力して「変換」ボタンを押すと、SHA-1/SHA-256/SHA-512暗号コードを生成します。

変換する文字列
salt
saltを先頭に付ける

    変更履歴

    • 16 Feb 2017 - XSS脆弱性に対応しました。
    • 14 Feb 2017 - コードを半分ぐらい書き直しました。
    • 11 Feb 2017 - XSS脆弱性に対応しました。
    • 9 Feb 2017 - saltを暗号化文字列の先頭に付けるか選択できるようにしました。
    • 7 Feb 2017 - テキストボックスをクリックすると全選択するようにしました。
    • 6 Feb 2017 - SHA-512に対応しました。

    不具合・ご意見などがありましたら、kumeuchi@gmail.comまでメールください。

    暗号化の方法(Perl)

    use Digest::SHA qw(sha1_hex sha256_hex sha512_hex);
    
    sub encrypt_sha512{
      my($plain, $salt, $includeSalt) = @_;        # 暗号化する文字列, salt, saltを結果に付加するか
      if($includeSalt == 1){
        return $salt . sha512_hex($salt, $plain);  # 暗号化関数の呼び出し
      }
      else{
        return sha512_hex($salt, $plain);          # 暗号化関数の呼び出し
      }
    }

    復号化の方法 - キーを暗号化して比較する (Perl)

    use Digest::SHA qw(sha1_hex sha256_hex sha512_hex);
    
    sub decrypt{
      my ($crypt, $plain) = @_;                              # 保存されてある暗号化したパスワード, 入力されたパスワード
      return $crypt eq (sha512_hex($salt . $plain)) ? 1 : 0; # 暗号化関数の呼び出し
    }